法人携帯を選ぶ時のコツとは?

社員個人の携帯電話を利用するよりも、法人携帯を利用した方が利用状況も分かりやすくなります。
使用している社員も、プライベートと会社を分けることができますので使いやすく感じるでしょう。
これから購入を考えている場合、後悔しないように選ぶポイントを覚えておきましょう。

最新のスマートフォンで通常のプランは避ける

コストを考えると最新のスマートフォンで通常のプランをつけてしまうのは避けましょう。
中には本体だけで10万円以上するようなものもあります。
さらに選ぶプランによっては高上りになってしまい会社の経費を圧迫してしまいます。

格安SIMがおすすめの理由

オススメは格安SIMで、探せば本体も限りなく0円に近いものもありますのでまずは比べてみましょう。
法人向けの割引があるキャリアも多く、通常の価格よりも安い値段で使えます。
何台以上の契約が必要である場合など条件も確認が必要ですが、普通に契約するよりも安くできます。
最近の携帯会社では分かりやすい料金プランになってますので、比べる時にもシンプルです。
中には契約期間や解除料の縛りもなく、安心して契約できるものも増えています。

通話し放題もオススメ

営業などでよく電話を利用する場合は結構な通話料がかかる可能性もありますので、通話し放題もオススメです。
一定の金額はかかりますが、元々の基本料金以上に通話をしても余計にお金を取られません。
法人向けのプランにも通話し放題プランを準備しているキャリアもありますので、毎日のように何時間も電話を利用する場合は検討してみてください。

紛失した時や盗難にあってしまった時の対策をする

紛失した時や盗難にあってしまった時に対処できるように、対策をとる必要もあります。
法人携帯の中には取引先や顧客の電話番号だけでなく、大切な情報が他にも入っているケースも多いでしょう。
万が一誰にでも見られる状態になっていれば、盗難に遭った時や無くしてしまった時に情報を盗み取られてしまう心配があります。
万が一漏洩してしまってからでは遅いので、必ずロックを外さないと見られないようにするなど対策はしておきましょう。
法人携帯を利用する場合は、業務用スマートフォンの管理ツールというものを上手に活用しましょう。
社員の運用違反や、リスクのあるアプリの禁止などの設定ができます。

まとめ

他にもセキュリティを守れるように制御する機能や紛失や盗難があった時に情報を消去するような機能までついています。
会社として管理が難しい部分も管理ツールを使えばできますので、多少料金がかかっても信頼できるツールを購入し効率的に仕事を行いましょう。

 

おすすめサイト
法人携帯おすすめ

Related Posts

© 2022 世の中のややこしい話を丁寧に解説します - WordPress Theme by WPEnjoy